エコ生活の素Top >  くらしと環境 >  モバイルWi-Fiルーターで通信費節約

スポンサーリンク

モバイルWi-Fiルーターで通信費節約


ポケットwi-fi
モバイルWi-Fiルーターを利用して通信費をひとつにまとめると経費節約になります。現在使用可能なものにWiMAX系、3G系、SIMロックフリー系があり、それぞれ特長が異なります。

モバイルWi-Fiルーターを選ぶ時にまず確認が必要なのが、自分が利用するエリアで使用が可能かどうか。それを確認してから、契約料金や通信速度、接続可能台数、連続駆動時間などをチェックしましょう。

使えるエリアが大都市圏に限られているものの、通信速度が高速なのがWiMAX系のモバイルルーターです。逆に全国で使えて便利ですが、通信速度が少し劣るのが3G系です。SIMロックフリー系のモバイルWi-Fiルーターは、自分で使用するキャリアを選ぶことができます。

◆自由度の高いSIMロックフリー系モバイルWi-Fiルーター

SIMロックフリー系モバイルWi-Fiルーターは、すでにUSBやデータカードなどの通信環境を契約している人なら、そのままでさまざまなキャリアを自由に選んで使えるのが便利。SIMロックフリー系のモバイルWi-Fiルーターには、b-mobile WiFi(日本通信)やクティオ(IIJ)などがあります。

b-mobile WiFiは、FOMAのネットワークを利用可能なので人口カバー率は100%。出張や旅行の多い人にはおすすめです。通信速度はb-mobileSIMの場合は上下とも最大300kbpsですが、他の3GキャリアのSIMを使えば高速通信が可能です。テキスト主体のインターネット接続であれば、b-mobileSIM環境の料金の安さが魅力です。Wi-Fi対応機器5台までを同時に接続が可能。連続駆動時間は最長4時間です。

IIJのクティオもSIMロックフリー系のバイルWi-Fiルーターで、3.5Gの高速データ通信端末に対応。イーモバイルをはじめ、さまざまなキャリアが選択できます。現在契約中のデータカードやUSB端末を使え、Web上の簡単設定ウィザードを使えば時刻日付設定と接続設定だけでネットワークに繋げます。

SIMロックフリー系のモバイルWi-Fiルーターは、NTTドコモ、au、ソフトバンクなど、自分が使いたい通信キャリアを自由に選べるのが最大の魅力。PCはもちろん、iPadやiPhone、各種スマートフォン、PSP、DSなどのモバイルガジェットを一つにまとめ、通信経費を節約してみてははいかがでしょう。



業界最安値!ZEROストア


スポンサーリンク

モバイルWi-Fiルーターで通信費節約の関連記事

エコ生活の素Top >  くらしと環境 >  モバイルWi-Fiルーターで通信費節約

▲モバイルWi-Fiルーターで通信費節約トップへ↑

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information