エコ生活の素Top >  家事のヒント >  浴室のカビ対策

スポンサーリンク

浴室のカビ対策

img_bathkabi.jpg浴室はカビの温床になりやすい場所です。特に梅雨から初夏にかけては十分なカビ対策が必要。常に浴室の湿気を外部に出してしまうよう換気を良くすることが基本です。まずはカビを発生させないようにすること、そしてカビが発生してしまったらすぐに取り除く心がけが大切になります。入浴後には忘れずに換気扇を回す習慣を徹底するほか、冷たいシャワーを浴槽や浴室の壁面にかけておくのも効果があります。カビが高温状態を好むためで、冷水で温度を下げておくと繁殖力が弱まるのです。また常に掃除して石鹸のカスや毛髪・皮脂などが壁や床に付着したままの状態にしないようにすることも大切です。

浴室の壁面にかけたり、天井に貼り付けたりして使用するお風呂用の防カビ剤も多種発売されています。「バイオ お風呂のカビきれい」は微生物を繁殖させて浴室内を酵素でコーティングすることにより、カビの増殖を防ぐ、浴室の天井中央に取り付けるタイプの防カビ剤です。化学薬品を使用していないので、小さなお子さまなどにも安心です。シリーズに、蓄光してほのかに光る「バイオ お風呂のカビきれい 星空」や「バイオ お風呂のカビきれい ハート」などがあります。交換の目安はおよそ6ヵ月。バイオの力を利用しているので他の化学物質系洗剤と同時に使用すると微生物が死滅してしまい効果がなくなるので注意が必要です。同様の製品に「勝手にカビ取り」などがあります。

また浴室自体をあらかじめカビを生えにくくして発生を予防する方法もあります。これは浴室の床や壁、天井の表面に専用の薬剤で皮膜を形成する方法で、カビの発生を防ぐだけでなく汚れやキズからも面材を保護してくれます。業者に発注して、浴室防カビコーティングという施工をほどこします。このコーティング施工をすると、浴室はいつも清潔な状態に保つことができ、ピカピカの光沢感がある仕上がりになります。施工後2〜3年間は、布で拭くだけの簡単な手入れで美しさが保たれ、カビ菌の付着を防止してくれます。浴室防カビコーティングの施工価格は38000円程度でおこなえます。しつこいカビにお悩みの方は一度検討してみる価値はありそうです。

浴室のカビ対策グッズ ラインナップ

スポンサーリンク

浴室のカビ対策の関連記事

エコ生活の素Top >  家事のヒント >  浴室のカビ対策

▲浴室のカビ対策トップへ↑

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information