エコ生活の素Top >  すぐれモノ >  LASKOのおしゃれ扇風機

スポンサーリンク

LASKOのおしゃれ扇風機

img_boxfan.jpgLASKO(ラスコ)はアメリカの老舗家電メーカーで、ボックスファンと呼ばれるおしゃれなサーキュレーター(扇風機)で有名です。サーキュレーターは扇風機なのですが、アメリカでは換気に使うため、年間を通じて使用することを前提に設計されています。そのため送風のパワーは抜群なのに消費電力は小さく、たいへんエコな省エネ家電なのです。

LASKO社のサーキュレーター、20inch BOXFANの5枚の大きな羽根が爽やかな風を作り出します。メイドインUSAならではの大味でちょっとしたレトロ家具のようなおしゃれなデザインがインテリアにマッチします。ボデイカラーはホワイト&グレー調のものと、周囲にウッドシートを貼り付けたウォールナット調の製品があります。風量は3段階に調節することが可能で、ハイパワーな3(強)ではダイナミックな風を送ってくれますが、一番弱い1(弱)なら穏やかな風で涼むことができます。

ラスコのサーキュレーターは見慣れた扇風機とはずいぶん違うスクエアなデザインですので、夏のお部屋の模様替えのアクセントになってくれます。正面からの見た目はゴツく感じますが、厚みはなんと11cmとスリム。気になる重さもプラスチック主体のボディなので2.8kgと意外なほど軽量です。塗装などは国産品にくらべて粗めの仕上げになっていますが、そんなところも大らかなアメリカ製品LASCOらしいと言えるかもしれません。

サーキュレーターの省エネ上手な使い方はエアコンとの併用です。ボックスファンの消費電力は60W程度。エアコンのおよそ16分の1なので、エアコンの冷気を弱にしてエコ運転し、その冷たい空気をサーキュレーターで拡散するような使い方をすれば冷房効率がグンとアップ、夏の空調代を大きく節約することができます。また湿度の高い浴室や洗面所、キッチンの熱気のたまりやすい場所に移動して運転すれば、カビなどの予防効果も期待できます。

LASKO ボックスファン サーキュレーター(ラスコ) :サイズ W52×D11×H55.5cm。重さ 約2.8kg。電源 AC100V。転倒防止ストッパー付属。カラーはホワイト&グレー、ホワイト&ウォールナット。実勢価格は8000〜10000円。

各社サーキュレーター製品のラインナップ(Amazon.co.jp)

スポンサーリンク

LASKOのおしゃれ扇風機の関連記事

エコ生活の素Top >  すぐれモノ >  LASKOのおしゃれ扇風機

▲LASKOのおしゃれ扇風機トップへ↑

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information