エコ生活の素Top >  出かける >  モンテポカラ オニツカタイガーのスニーカー

スポンサーリンク

モンテポカラ オニツカタイガーのスニーカー

img_montepokhara.jpgモンテポカラ(MONTE POKHARA)はオニツカタイガー(アシックスのブランド)が発売している、アウトドア用コンフォートシューズにもタウンユースにも履けるユニークなスニーカー。履き心地のよいスエード&ナイロンメッシュ素材がベース。高めの履き口カバーや靴ひもの結び方を自分好みにアレンジできるので、見かけをカスタマイズしてコーディネートを楽しめるのが特長です。

オニツカタイガー(OnitsukaTiger)のモンテポカラは、ひと目見ると欲しくなる、柔らかで暖かみのあるルックスのスニーカーです。いかにも履きごこちが良さそうでリラックスできそうですが、実はこのモンテポカラ、オニツカタイガーが1958年〜1959年に発売していた登山用のシューズ「AFTER BOOTS」のデザインをベースにして、スリッポンスタイルにアレンジされたもの。だからモンテポカラのアウトドアテイストは気分だけではなく機能的にも優れたものになっているのです。

モンテポカラの特長となっている、履き口の前後の高めのカバー部分は、靴べらのような機能を兼ね備えていて着脱にも便利。折り返して履くとスリッポンスタイルに変身できます。また、一般のスニーカーと異なり、靴ひもの結び方を自分の好みでいろいろアレンジして履けるのも楽しいところです。4つの穴の存在がそのバリエーションを広げてくれます。街ではシューレース無しで履くのもリラックスできていいかもです。カラバリも多彩に展開。いずれもレトロチックな落ち着いた色合いで古着とも合いそう。

モンテポカラはライトトレッキングのコンフォートシューズとしてもよさそうです。ハードな登山靴に拘束されて歩きつかれた足をキャンプ地で解放してくれる癒しのシューズ。一日の行程を終え、登山靴をテントの脇に打ち込んだ木の枝にさかさまに引っ掛けておき、コンフォートシューズに履き替えて焚火を囲むのが至福のとき。普段履きに履き替えてキャンプの周辺を探索して歩くときなどの開放感は最高です。そんなテイストがタウンユースのスニーカーに受け継がれているわけですから素敵ですね。

オニツカタイガーはかつてスポーツシューズのグローバルブランドとして有名でしたが、1977年にアシックスに変更されてから、一時は消滅していました。ところが2000年前後に欧州を中心としたレトロシューズのブームが起こったのを受けて2002年から復活したブランドです。またモンテポカラのポカラ(POKHARA)とは、ヒマラヤのリゾート地である、ネパールのポカラ町がそのネーミングの由来とのことです。現在モンテポカラは人気で通販の在庫が品薄気味のようです。

OnitsukaTiger MONTE POKHARA モデルバリエーション一覧

スポンサーリンク

モンテポカラ オニツカタイガーのスニーカーの関連記事

エコ生活の素Top >  出かける >  モンテポカラ オニツカタイガーのスニーカー

▲モンテポカラ オニツカタイガーのスニーカートップへ↑

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information